サイトポリシー

メニュー

自然の家紹介
活動プログラム一覧
施設を利用したい
空室状況・申込
イベントに参加したい
徳地アドベンチャー教育プログラムとは
冒険の森・山口徳地から
リンク集
自然の家からのお願い
ホーム

Facebook

サイトマップ

リンク

Q&A

Q&A

TAPに関しての疑問・質問をメールにて受け付けておりますので,お気軽にお尋ねください。
E-mail/tokuji@niye.go.jp(メールソフトを起動します)

Q.TAPの指導は誰がするのですか。

A.専門の研修を受けた本所の職員(1名)と外部指導員が行います。
1グループ14名程度に1名の指導者がつきます。
(学校団体は、1グループ20名まで)

Q.エレメントを使っての指導は誰でもできるのですか。

A.本所の指導者研修会やエレメントを使ったPAに関連した指導者養成の研修会に参加していることが条件となります。
また,利用団体がエレメントを使用する場合は,事前(1ヶ月以上前)の申込・許可が必要となります。

Q.引率者は何をすればいいのですか。

A.子ども(参加者)と引率者とのコミュニケーションを高めるために,参加者としてグループに入って同じ活動をすることが考えられます。 グループに入らない場合は,子どもたちの活動を見守るとともに,安全面の管理・指導にご協力ください。 また,「徳地体験学習プログラム・心編」では,「振り返り」のファシリテートなど,本所の職員と連携して指導・支援にあたります。

Q.指導者の手配は誰がするのですか。

A.本所の職員が行います。申込書(提出されたプログラム)にそって,プログラム調整した上で,本所職員や外部指導員を割りあてます。
なお,活動場所や指導員が確保できない場合がありますので,仮申込の段階で申し出ていただくことと,プログラムの早期提出をお願いします。

Q.経費はかからないのですか。

A.外部指導員の指導には、謝金及び旅費が必要です。詳しくは,お尋ねください。

Q.謝金及び旅費の支払いはどのような方法ですか。

A.活動後に,現金で直接お支払いいただくことをお薦めします。なお,指導員の口座に振り込むことも可能です。但し,必ず事前にお知らせください

Q. 当日は,どのような流れになりますか。

A.活動前に引率者と指導者とで打ち合わせを行います。 内容は,①指導者の紹介,②子どもの様子(クラスの雰囲気,特に配慮を必要とする子どもの情報など),③活動場所・時間の確認などです。 次に,集合場所で指導者をご紹介いただき,活動に入ります。